《メール相談》AUS在住外国人彼との遠距離恋愛からの別れ

こんにちは、幕の内智子です!

 

 

今回ご相談メールをお送りくださったのはEさんです

Eさん、勇気を出してメールをお送りいただきありがとうございます❤️

 

《ご相談内容》

Eさんには今年四月で付き合って四年になる

在豪ペルー人の彼氏がいます

先日彼から距離を置こうと切り出されてしまいました

彼とは留学中に知り合い告白され、一年程お付き合い

Eさんが帰国する際、彼女は学生でしたがあと一年で卒業したらその後

一、二年日本で働き

その後でまたオーストラリアに戻ってきたいという話をして

オーストラリアと日本の遠距離恋愛がスタートしました

帰国後は、普段はスカイプやメールのやりとりをしていました

実は帰国後から一年たった時にも一度

彼から距離を置こうと言われてしまったことがあります

その時に彼からは

  • 好きだけどやはり遠距離を続けるのは辛い
  • こうして話している時も友人同士のような関係に感じてきてしまっている

と告げられました

その時Eさんはふたりの関係をこのまま続けたいと主張し

どちらにせよ会って話したいとも言っていたので

会うまでの四ヶ月間はスカイプやメールのやりとりを続けつつ

Eさんがオーストラリアに行く時の滞在先は

留学中に滞在していたシェアハウスの友人宅に泊まらせてもらうことで

彼と会う約束を取りつけました

実際オーストラリアを訪れると彼は空港まで迎えに来てくれました

一緒にごはんを食べ

そのまま何となく手をつなぎ

という感じになり

そのまま彼の部屋に行き

結局ふたりの関係をどうするのか等の話し合いはないまま

滞在初日に関係が元に戻りました

家賃契約等もあるので、Eさんの一ヶ月の滞在のうち

最初の一週間は友人宅、二週間は彼の家に、という形で過ごしました

お互いの今後のことを話し合うでもなく

留学滞在中の時のように戻った様に感じました

 

その後は

半年に一度ほどのペースで会いに行ったりを続けていたのですが

一度、交際三年目で彼が日本に来た時に

結婚について考えたことはあるか

と、それとなく聞いたことがあります

彼からは

  • 将来はどうなるかわからない
  • いずれはしたいけど今すぐは考えられない

と言われました

彼は当時33歳、Eさんは24歳

社会人として一年たったとということで

少しは具体的に考えてくれてるかもと期待もありましたが

彼の宗教はカトリックなこともあり

離婚には厳しく、結婚は慎重にしたいとも聞いていた為

Eさんはそれらを理由にご自身を納得させました

 

それ以外は交際期間の数年間

あまり将来の話を具体的にしたことはなかったです

もっと話し合うべきなのでしょうが、特に一度目の別れ話以降

  • 会う時には楽しい時間を壊したくない
  • また別れを切り出されたらどうしよう

という思いが働き、切り出せません

 

Eさんはここ最近転職したいと考えています

今ちょうど、一番最初の帰国の時期に彼に伝えていた

「将来オーストラリアに戻って来る」

という時期に当たっています

当時は、今後彼とのお付き合いの継続の有無に関わらず

何がなんでもオーストラリアで働くのだ、と考えていました

しかし、今は正直

何の確約もなく渡豪するのは怖いと感じています

Eさんは、きっとどこかで

これまでの遠距離恋愛期間の間に

プロポーズまでは行かなくとも

一緒に住もうなり

彼からそう言った言葉がないか

期待していたのだと思っています

当然彼にも転職しようか迷っていることは伝えました

彼はやりたいことをするべきだと応援してくれたものの

オーストラリアに来ればいいよ

と言うような言葉はありませんでした

Eさんは、あくまで冗談ぽく

「もうオーストラリアに行こうかな」

と一度彼に言いましたが

彼は無反応だったか、彼の反応を知るのが怖くて

自分から次の話題に移ったかで、その会話は終わっています

そして今回、彼とのスカイプ中に

距離を置こうと言われてしまいました

結局のところ

以前からから彼との遠距離恋愛の問題の行方について

解決策を見出だせずに今までズルズル来ているので

当然いつか起こるべきことだったとは思います

Eさんは彼にどこか改善出来ることはあるか

とも聞きましたが

「ない。今は1人になりたいと」言われてしまいました

彼は優しいので、あえて改善点を指摘しなかったのかもしれませんが

彼が、お互いの関係、今後について少し考えてみる

ということで会話は終わり

通常通り一週間後にまたスカイプで話す予定です

 

Eさんは、これからご自身がどう行動すべきかわからないでいます

もちろん、彼のことが好きなので

また一緒になりたいとは思っています

しかし、先の見えない遠距離恋愛をずっと続けるのは確かに辛いし

彼が私と一緒になれないと感じているなら

この恋愛を諦めるべきなのもわかっています

けれど、彼が他の誰かといるのを想像したり

ご自身がこの先他の誰かと一緒になったり出来る気も

そうなりたいという気も起こらず

どうしたら良いかわからずにいます

また、転職の関係上

三月下旬にオーストラリアを訪れようとしていた矢先に

彼から距離を置きたいと言われてしまうことになったのですが

やはり次回は彼に会うのはやめた方が良いでしょうか

本音を言えば、やはり彼に会いたい

まず顔を見て話したいし

会ったら何か変わるかも、との期待もありつつ

もしこれでお別れで、今後会うこともないなら

最後に一度だけ会いたいとも思ってしまいます

しかし、前回のように

ふたりの今後について話し合わないまま帰国することになったり

前回と同じ様な形になるのはお互いに良くないのもわかっています

前回の二の舞を避けるために距離を置くには

スカイプやメールもしない方がいいのでしょうか

そもそも遠距離で距離を置き、連絡を断つということは

別れるということに等しいと思いますが

恐らく優しい彼は

私が望めば友人としては連絡はしてくれるとは思います

これを書いていて自分が未練がましいとは思いますが

①もし復縁の望みがあるならどう行動するのがいいのか

②それとも幸せになるには今後どうしていくのがいいのか

アドバイスいただければ幸いです

 

《幕の内智子の回答》

Eさん、とっても苦しい胸の内をお話してくださり

ありがとうございます。

遠距離恋愛中の彼からのネガティブな提案

本当に心が引き裂かれる思いだとお察しします

私からのアドバイスとご提案を書かせていただきますね

 

まず

①もし復縁の望みがあるならどう行動するのがいいのか

についてですが

三月末にEさんが渡豪するのであれば

彼と会って話し合うべきです

出来れば日時を約束して

直接顔を合わせてお話し出来るのがベストです

遠距離恋愛であったとはいえ

数年間のリレーションシップがあったのですから

彼も話し合うための時間は作ってくれると思います

もし仮に彼がそれさえ渋るようであれば

私であれば

彼のことはスッパリ諦めることを選択します

 

彼と会って話し合った上で

それでも彼の距離を置きたいという気持ちが固い場合は

残念ですが

ここはひとまず彼の気持ちを優先し

距離を置くなり、友人関係に戻るなり

彼の希望通りの結果にしましょう

ここで、大切なことは

どんなに辛い結果であれ

彼に激しく泣きついたり

こんな結末は絶対に受け入れられない

と、彼を困らせないことです

こんな時にでも彼を困らせることなく

落ち着きを保ち、彼の気持ちを優先することの出来る女性である

彼に印象付けることで

今後の彼のマインドセットに良い影響をもたらすことが出来ます

有終の美といいますが

不思議なもので

終わった恋愛

別れ際が円満だった場合

お付き合い期間にどんなに辛いことがあったり

最後の方はうまく行っていなかったとしても

良い思い出ばかり思い出されるものです

そして

「彼/彼女は今頃どうしてるんだろう?」

という発想に繫がることも多々あります

 

逆に

お付き合い期間がどんなに幸せであっても

お別れする時に泥沼になってしまうと

お互いにネガティブな印象しか残らず

「彼/彼女のことは思い出すのもいやだ」

となってしまいます

Eさんが復活愛に望みをつなげたいのであれば

今はぐっと忍耐の時です

彼の要望を受け入れ

距離を置くなり、友人関係に戻るなり

落ち着いた態度で対応し

今までの感謝の気持ちを伝えるのを

忘れないでくださいね❤️

同情を誘う作戦ではありませんが

やはり

男性側からそのような辛い提案をし

目の前で彼女が傷ついているのを見るのは

彼にとってもとっても辛いものです

「かわいそうなことをした」

と思うものです

その時に

彼のために、彼の意思を尊重して

悲しみに耐えているあなたの姿を印象付けられると

彼は別れてからもあなたのことを気にかけるはずです

すぐに今までのように復縁しようとはならないかもしれません

しかし

「彼女はどうしてるかな?」

「少しは元気になったかな?」

という感情は必ず生まれます

彼にそう思ってもらうためには

引き際が大切です

彼の方から別れを提案された時

彼を離してしまったらもうこれで終わり

と、絶望感を感じますよね

でも

勇気を出して

一度彼から離れてみてください

そのままの状況、心の状態で彼にしがみついているよりも

結果的に良い状況に落ち着くことが多いですよ

 

次に

②それとも幸せになるには今後どうしていくのがいいのか

についてです

 

これは①で距離を置くことになったと仮定してのお話ですが

距離を置いている冷却期間の間に

Eさんの心境の変化もあるかもしれません

ですので

冷却期間中もEさんは彼のことをまだ好きでいる

という設定でお話しますね

①でお話したように

彼はどこかでEさんのことが気になってくるはずです

 

これはその男性の性格によるので

一概には断言出来ませんが

自分から手放した女性に連絡をすることをしない

という男性も多くいます

しかし、そんな彼らも

彼女の方から連絡がくれば必ずそれに応えます

もしくは

気になったら例え自ら別れを切り出した相手であろうと

素直に連絡してくるタイプの男性もいます

彼がどちらのタイプか

それはEさんがよくわかってらっしゃると思います

後者のタイプであれば

しばらくはこちらから連絡をせず

彼の一人の時間を尊重してあげましょう

もしかれが前者のタイプであったなら

タイミングを見計らって

こちらから連絡してみることが有効です

ただ

タイミングの見極めと

連絡手段、連絡する内容には注意が必要です

ここで間違えてしますと

彼はもっと遠くに行ってしまいますので💦

最低でも一ヶ月以上は待ちましょう

連絡手段として一番良いのは

メールかSMSなどのテキストです

彼に返信のプレッシャーを与えないような

「元気?」

というような内容か

更に慎重になるならば

「元気だよ」という返信の必要性すら感じさせない

Hope you are doing okay! the weather is getting mild in Japan. Sakuras are so pretty!

というような感じのメールでも良いかもしれません

これでしたら彼の気持ちを聞いたり

返信を求めたりするような内容ではく

お天気や季節のことですので

彼に余計なプレッシャーを与えずに

メールを送ることが出来ます

返信が来るまで二通目を送るのは待ちましょう

彼から返信が来ても

すぐに二人の関係について話し始めたり

彼の心境を訪ねたりはNGです

物足りなく感じるとは思いますが

しばらくは

他愛のない会話にとどめておきましょう

肝心な話をするのはじっくり時間をかけてからでも

遅すぎることはありません

逆に

前のめって急ぎすぎてしますと

彼の中での心境の変化や落ち着きが

まだ彼の心に定着していないので

Eさんが復縁を望んでいるという気持ちを伝えても

彼の心に受け入れる余裕が出来ていないのです

何度も復縁を迫るのもスマートではないですし

効果も薄れてしまいます

一発勝負と言っても過言ではないので

ここはじっくり時間をかけて!

待ちの姿勢は大変ですが

忍耐の期間分、復縁に繫がる可能性が高くなる

とご自分に言い聞かせて

この辛い時期を乗り越えましょう

 

まずは彼と会って話し合えるといいですね

彼に提案してみてくださいね

心から応援しています!

 

Eさんの国際恋愛がうまくいきますように❤️

ご覧いただきありがとうございました❤️

 

 

 

 

 

 

 

“《メール相談》AUS在住外国人彼との遠距離恋愛からの別れ” への1件の返信

コメントを残す