出会ってすぐの「どこに住んでるの?」

こんにちは!幕の内智子です

 
新しく出会った外国人男性と、会話をはじめてほんの数分以内に

「どこに住んでいるの?」という質問をしていませんか?

これ、日本人同士だと全く違和感のない会話ですが

相手が外国人の場合、すぐに聞くのはあまり得策ではないかもしれません

住んでいる場所はとても個人的なことなので

出会ってすぐの相手に聞かれたり言ったりすることではない

という意識の外国人も多いです

それから、

出会ってすぐに、女性から相手の男性の住んでいる所を聞くことによって

”住んでいるエリアから相手の経済力を予測しようとしている女性”

と、思われてしまうこともあります

そんなつもりが全くなければ、そう取られてしまっては残念ですよね

しかし!

「その通り!住んでいるエリアでその人の経済力が大体わかるので聞いています」

とう方もいると思います

ある意味本当のことかもしれません

なので、そうすることを悪いことだとは言うつもりは全くありません

ただ

「相手の現在 = 今後もずっとそう」とは限りません

私の外国人の友人や同僚の中には、とても賢く、優秀な男性がたくさんいます

きっと皆、お金には困ることなく、豊かな生活を楽しんでいると思います

しかし、皆そろって高級住宅地のエリアに住んでいるか?

と言えば、必ずしもそうではありません

お金はあってもあえて郊外に住み、家賃を抑える分

  • 広いお部屋に住む
  • 旅行やおいしいものを楽しむことにお金を使う
  • ファッションを楽しむ
  • 将来の自分とその家族の為に貯金もしくは投資をする

と、ざっと思い返すだけで皆色々な理由をもってます

郊外に住んでいたけれど、

数年後にとても成功して

高級住宅地エリアに引越した外国人男性も沢山みてきました

その逆もあります

一流企業に勤め、とっても稼いでいたけれど

ある日突然クビになってしまい

今まで住んでいた素敵なおうちから引越しせざるを得なくなってしまった。。

もちろんこれはかなり極端なケースですが、めずらしいことではありません

あなたが今日、明日出会う男性も

賢く堅実、優秀でパートナーとしては最高の男性かもしれません

でも

華やかなエリアに住んでいないかもしれません

そこはそんなに問題でしょうか?

うわべだけではわからないことが沢山あります

今住んでいるエリアだけで、相手のことを判断するのは本当にもったいないことです

遠距離恋愛になってしまう程の遠方に住んでいる場合は考えようですが

例えば、東京近郊であれば電車で小一時間、どこへでも行けちゃいますよね!

ですので

住んでいる所を真っ先に聞いて相手の価値を判断する

なんてもったいないこと、今日をもってやめてしまいましょう!

固定概念を捨てると、本当に様々なことが見えてきます

そして今まで自分がいかにもったいないことをしていたかがわかります

私が経験済みですので、保証出来ます

私と同じ「もったいない思い」をする日本人女子がひとりでも減ることを祈っています

あなたの国際恋愛がうまく行きますように♥︎

ご覧いただきありがとうございました♥︎

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

コメントを残す